小さくても光り輝くブランドをプロデュースする

 

News画像


画像 2018年11月14日(水)
ブランディングセッション
コンセプトを尖らせ、手書きの価値を伝える 文具店「カキモリ」のブランディングから学ぶ


 

 

Network画像


ブランドになるためのプラットフォームを提供する

ブランディングクラブ画像

 

「クエストリーブランディングクラブ」は、光り輝くブランドになることを目指す仲間と共に、“学び・考え・行動”していく場所です。

 

メルマガ画像

 

 

 

 

株式会社クエストリー

〒104-0045
東京都中央区築地1-8-1
亀井橋ビル6F  
TEL:03-5148-2508
FAX:03-5148-2705
HP:http.questory.co.jp
≫地図で見る

 

CLIENT:株式会社 巴潟


CATEGORY:ミッションの構築(経営ポリシー、事業コンセプト、行動指針)、クレドの制作


PROJECTITLE:ちゃんこ巴泻のブランディング


YEAR:2013年


 

大相撲発祥の地・東京両国で、昭和51年(1976年)に
九代目友綱部屋の跡地に開業した「ちゃんこ巴泻」さん。

三代目へ事業継承を機に、「ちゃんこ巴泻」ブランドの
価値向上のためのブランディングを行いました。



■業務メニュー:ミッションの構築とファンづくりの立案、実施
経営の軸となるミッションづくりやブランドになるために不可欠なファンづくりをアドバイス、実践的なプランの立案をお手伝いいたしました。

【内容】
1.ミッションの構築(経営ポリシー、事業コンセプト、行動指針、クレド)

2.ブランドデザイン・ツールの制作

3.ファンづくり計画、プロモーション活動の立案、実施
4.通販商品パッケージのリニューアル

 

 

巴泻クレド画像

クレドカード

 

 

▼その他お手伝いしたお仕事

巴泻アプリケーションデザイン画像 巴潟ブランドブック画像
巴潟販促ツールデザイン画像 巴潟_ブランドプロモーション画像